蚊がうるさい!!正しく蚊取りグッズを使う効果的な方法!

蚊取りグッズの効果的な使い方 生活情報

スポンサーリンク



温かくなるとアイツがまた“ブーーーーン”とやってきます。
そう、うるさいシマシマの蚊(アイツ)です。

嫌な季節の到来でウンザリなあなたに、ここで衝撃の事実!

蚊取り線香は殺虫成分が薄いと再び生き返ることもある?!

通常、蚊の主食は花の蜜や草の汁なのですが、産卵期のメスは
高たんぱくな動物の血を得るために吸血しに近寄ってきま~す。

蚊取り線香や液体のタイプ、煙が出るのと出ないタイプ、
ホントに撃退できてるん?と思いつつ、ぱっと姿を消す蚊!!
実は、蚊取りグッズも正しく使わないと効果が薄いんです。

生き返ってたんか!マジかっ!どこにいたんだよー!って話です。
一体どういうコトなのでしょう。

スポンサーリンク



間違った使い方!?蚊取り線香などの捕獲機はすぐに効くわけではない!?使用法の解説

蚊取り線香の原料

当初は観賞用に栽培されていた可憐な花の除虫菊。

天然成分ピレトリンの殺虫効果に注目して蚊取り線香が製造されました。
現在はそれに似た化合物のピレロイドで様々な種類の蚊取り線香などが販売されています。

蚊取り線香に含まれる殺虫成分の主流であるピレスロイドは虫をマヒさせるのです。
そうです、殺虫剤ではないので完全に息の根を止めることはあまりないんです。

殺虫成分は猛毒じゃないから虫を退治できるわけじゃない。
猛毒だったら気軽に使えない・・・??

えぇ!マヒさせるだけ?!
それで良いのです。。。

実は虫は翅を羽ばたいたり体を動かすことで呼吸しているので、
ピレスロイドの殺虫成分が虫の神経を攻撃して麻痺させ強制的に動きを止め撃退しているのです!!

なので、復活することもあるんです。
しかし、生き返るとは・・



蚊取り線香などを使うときに次のことに注意

①蚊取り線香は風上に置く
②密室空間で風の流れを作り成分を循環させる
③エアコンなどで室温を下げる

※熱中症予防のために時々換気はして下さい。

私も蚊を見つけたら即座にドア・窓を閉め切りエアコンをつけ、
マットタイプを2個セットしています。
大概、いなくなるんですよね。も~っ、自分で仕留めたいっ!

蚊取り線香の効果がある範囲は煙が広がっている所なので、
置いている付近が一番高濃度で効果があり
成分が煙にのって浮遊した先でも効果は継続しますが濃度が薄くなります。

これが!蚊が生き返ってしまう原因になるのです!
しかし、ピレスロイドの成分が薄い場所は、
蚊が嫌がるという効果があるので近づいてこないのです。

確かに一日中部屋を閉め切ってたはずなのに、
次の日、いないと思って油断してたら、
カーテンの奥の奥でひっそりと休息して復活してたんか!

本来、蚊取り線香は虫よけが正しい使い道なので、
殺虫成分が効いて撃退できることもありますが、
害虫退治なら専用の殺虫剤の方が効果的のようです。

状況、部屋別におススメの蚊の捕獲機は?

蚊取りグッズの効果的な使い方

液体タイプのものは室内の広い部屋でも安定した殺虫効果があり、
窓を開けていても効き目が続くタイプもあります。

1プッシュするだけで素早く室内の天井や壁に薬剤を付着させて、
駆除する商品は換気による影響を受けにくく長時間安定した効果があります。

長時間効果が続くタイプと即効性のあるタイプを併用して使うと、
有効成分の相乗効果か高くなり蚊を撃退できます。

室内で15分間燃焼し、成分の浮遊と付着による効能が、
12時間続くというお香タイプのものもありました。

葉の裏や茂みの奥まで行き渡り蚊がいなくなるスプレーや、
屋外では羽が回転して薬剤が広がるタイプや蚊取り線香を、
複数個所に置くと風向きに関係なく安定的な効果があります。

USBの捕虫器や二酸化炭素、紫外線などの誘引剤で、
蚊をおびき寄せファンの気流で吸い込む捕虫ボックスなどは
グングン捕れるのでちょっと使ってみたいです。

ちなみに、つるすだけ・・とか蚊を嫌な音で撃退する・・とか。
経験上、効果なし!です。
それより、駆除用のエアゾールを使った方が遥かに効果的です。

うるさい蚊を効果的に除去する対処法 まとめ

うるさい蚊を撃退

色々、蚊についてお調べしましたが、いかがでしたか?

蚊に刺されると痒みとともに凄く腫れ上がって困っていました。
今回、蚊の性質を知って思い当ることが沢山あって、
今年の夏は絶対に贅沢に2種類使いをしてみたいです。

それから、蚊ははたき落され瀕死になった時の経験から、
その人間の匂いを覚えて避けられるようになる!
という研究結果が発表されています。コワッ!

やっぱり、ジャンジャン蚊取り線香をたいて殺虫剤ですね(笑)

ピレスロイド入りの蚊帳もありますが、使いすぎると蚊が耐性を持つらしいので考えものです。
難しいですね。
蚊も「子孫繁栄と生きるのに必死なもので・・」
って言ってそうです。

夏の深夜に行われる蚊との闘いはこれから先も続きそうですが、
色んな撃退方法で蚊の襲撃を逆に楽しみましょう。

タイトルとURLをコピーしました