女性が基礎代謝を上げるには!?ダイエットを楽にする代謝の上げ方

女性が基礎代謝を上げる方法 ダイエット

スポンサーリンク



ダイエット方法を調べていると、必ずと言っていいほど目にするのが「基礎代謝」というワードです。

基礎代謝とは、ずばり「何もしなくても消費されるカロリー」のこと。

呼吸や内臓を働かせるといった生きるために必要なエネルギーを指し
、一日の総カロリーの6~7割を占めるのです。

つまり、この基礎代謝を上げることで、
運動をせずとも楽々と痩せられる可能性もあるということです。

ただ、この基礎代謝は筋肉量にも関係があるため、
筋肉量が少ない女性は男性よりも基礎代謝を上げることが難しいと言われています。

そこでここでは、女性でも基礎代謝を上げられる方法をご紹介します。

 

スポンサーリンク



特に女性のダイエットには基礎代謝をあげることが必要!?

楽に基礎代謝を上げる

 

女性は特に、元々基礎代謝の低い方も多いのですが、
その基礎代謝を上げることがダイエット成功のカギとなるのです。

まずは、基礎代謝がどのようにダイエットと関わっているのかを見ていきましょう。

基礎代謝が低いと…

体温が下がり、血管が収縮して血流が悪くなる→消費されなかったエネルギーが、
皮下脂肪に蓄積される

太ってしまうだけでなく、肌荒れ、冷え性、生理不順、便秘などの原因にもなります。
基礎代謝はダイエットのほか、美容や健康にも大きく関係していることが分かりますね。

特に、女性の体にとって基礎代謝がとても重要となってきます。

以下に当てはまる人は、基礎代謝が低くなっている可能性があります。

1. 手や足の先がいつも冷えている
2. 頭痛、肩こり、腰痛がある
3. 生理が重い
4. 低血圧
5. 低体温(35.9度以下)
6. 疲れやすい
7. 汗をあまりかかない
8. 顔色が悪いと言われる

心当たりのある人は次の章の方法を試して、基礎代謝を上げましょう!

 

基礎代謝を上げるための3つの習慣

基礎代謝を上げる運動

それでは、具体的に基礎代謝を上げる方法をご紹介します。
意外と簡単に試せるものばかりなので、ぜひ生活に取り入れて習慣にしてみて下さい。

1. 体を温める

朝起きぬけに、コップ1杯のお湯を飲みましょう。
内臓が温まり、血行が促進されるので、基礎代謝が上がりやすくなります。

白湯に慣れていない方は、砂糖の入っていない温かいお茶などでも効果があります。
体を朝からあたたることで、基礎代謝を高める効果があります。

2. 筋肉量を増やす

筋肉量が低いと、その分基礎代謝量も少なくなってしまいます。
日常的に体を動かすことを心掛け、筋肉をつけて動かすことが大事です。

特別な運動をしなくても、なるべく階段を使ったり、一駅分歩いて通勤・通学したりするだけでも、継続することで効果があらわれるはず。

筋肉量を増やすと、基礎代謝が上がりやすくなります。

3. 規則正しい食生活を心掛ける

栄養バランスの良い食事も基礎代謝を上げてくれます。
特に、以下の4つの要素を意識して献立を組むことをおすすめします。

・体を温める食材(ショウガ、ネギ、かぼちゃなど)
・筋肉を作る食材(魚介類、肉類、チーズなど)
・糖質や脂質の代謝を助ける食材(ビタミンB群を含むもの、豚肉、レバーなど)
・甲状腺ホルモンを整える食材(鮭、ナッツなど)

栄養バランスも大切ですが、規則正しい生活をするのも大事な要素です。
睡眠も十分にとって、食事もバランスよく3食とるように心がけると、
自然と基礎代謝が上がるようになっていきます。

女性が基礎代謝を上げるには!? まとめ

基礎代謝を上げて楽に痩せる

以上、ダイエットに欠かせない基礎代謝についてご紹介しました。

ダイエットというと、ハードな運動や辛い食事制限というイメージが強いですよね。
実際に挑戦して挫折してしまった…という経験をした人も多いのではないでしょうか?

そんなダイエッターを救ってくれるのが、「基礎代謝」なのです。
特に女性は男性に比べて基礎代謝の量が少ないので、
日頃からの心がけは重要です。

  • 体を温める
  • 筋肉量を増やす
  • 規則正しい生活を送る

この3つの事を意識するだけでかなり改善されてくるはずです。
ぜひ、習慣にして取り入れましょう!

基礎代謝さえ上げることができれば、ストレスなくすっきりと痩せられるだけでなく、
より健康な体を目指せます。

ぜひ、基礎代謝を上げる生活に挑戦してみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました