ユニクロの新作マスクは行列の価値アリ?デフォルトマスクとなるか?

エアリズムマスク感想 マスク

スポンサーリンク



6月19日、ユニクロからエアリズムを採用したマスク「WASHABLE FACE MASK AIRism」が発売されました。
外側が紫外線防止加工されたメッシュ生地、真ん中にウィルス99%カットの高性能フィルター、内側に肌触りの良い「エアリズム」を使った、ユニクロ独自開発のマスクです。

発売前から注目を集め、メディアでも多く取り上げられていましたが、やはり発売日には各店舗で「3密」の象徴とも言える行列をなして購入を待つ人々の姿が多く見られました。
ユニクロは「期間限定ではなく、今後も継続的に販売していくので、購入を急ぐ必要はない」と言っています。

最近では郊外の店舗から徐々に店舗で簡単に手に入れられるようになってきていますが、このエアリズムマスク、発売当初に購入して実際に使ってみた人たちの感想はどうだったのでしょうか?

スポンサーリンク



エアリズムマスク、他のマスクと比べてここが良い!

ユニクロエアリズムマスク評判

実際の利用者の声から、エアリズムマスクの良いポイントを集めてみました。

・エアリズムの肌触りが良い
・他の布マスクよりサラサラしていて気持ちいい
・不織布マスクだと肌荒れしたが、エアリズムマスクではなしなかった

やはり、内側のエアリズムがかなり良いみたいです。
私が感動したのは「肌荒れしにくい」という点。

不織布マスクはどうしても通気性が悪く、マスクの内側に呼吸による雑菌や湿気が溜まりやすくなってしまうため、高湿度・換気性の悪さから肌荒れを起こしやすくなってしまいます。
肌に優しい生地、そして、通気性のよさで、肌負担も軽減できていると思われます。

エアリズムマスクは「オールシーズン用」

しかし、エアリズムマスクはオールシーズン用であると、ユニクロも声を大にして言っています。

肌触りの良さ、付けたときのサラサラ感はありますが、冷感マスクではないので「涼しさ」はありません。
三枚構造故に、不織布マスクやウレタンマスクに慣れている人は、その分厚さに驚くかもしれません。
決して「夏向け」ではないので、運動をする時や真夏日になるような日は注意が必要です。

マスクのサイズはしっかりと選ぶのがおススメ

マスクを付けるときに気になるのが、耳部分の紐。

長時間マスクを付けていると耳の後ろが痛くなってしまうのが悩みどころですよね。
私も最初にPITTAを付けたときの「耳ストレスフリー感」には驚きました。
その点、エアリズムマスクは一日付けても耳の後ろが痛くならなかったという声も多数上がっています。

しかし、紐はゴムではないので、それほどの伸縮性はありません。
小さめのサイズを買って、紐を伸ばして耳にかけるということが出来ず、耳に届きすらしないと言う声も上がっているので、マスクのサイズ選びは慎重になったほうが良いかもしれません。

街の声としては・・
・サイズは全体的に大きめ…?
・女性でもSサイズ、男性でもMサイズでオッケーな人も
・立体構造だから、鼻やあごにはフィットするけど口には付かない
・肌を擦らないからファンデーションが落ちにくい

S=小学生以上の子供向け。
M=女性向け。
L=男性向け。
というのは、一般的なサイズの目安に過ぎないので、Mがちょうど良い男性の方、Lでぴったりな女性の方もいると思います。
私の経験上、ユニクロの服は全体的に小さめに作られている印象があるので、エアリズムマスクのサイズがちょっと大き目というのは意外でした。

また、女性として、ファンデーションやリップが落ちにくい構造というのはとても嬉しいです。
喋っていると唇にマスクが触ったりマスクを食べてしまうことも…、そんな不快感はなさそうですね。

この他に、手洗いではなく洗濯機で洗えるのが便利で助かる(洗濯ネット推奨)、高性能マスクゆえの息苦しさは否めない、洗って繰り返し使えてこれだけの性能なのに3枚入り990円は手を出しやすい、などの意見もありました。

エアリズムマスクは行列に並ぶ価値はあるか…?

マスクに行列

6月19日の発売初日には、多くの店舗で開店前から行列が出来て整理券が配られました。

感染予防でマスクをしているのに、そのマスクを買うために三密のリスクを負ってまで買いに良く必要があるのか?と思っていましたが、みなさんやはり「ユニクロ」というブランドや、エアリズムの性能に魅力を感じたのか、全国で長蛇の列が出来ていました。

私もたまたま23日に銀座に用事があったので、オープンしたばかりの「ユニクロ TOKYO」に向かってみましたが、15時の時点でマスクは売り切れ。
店舗入り口に「エアリズムマスク完売です」と親切な立て札が置いてありました。

最近は、購入希望者第一波が落ち着いたのか、「他のものを買おうとユニクロに行ってみたら普通に売っていたので試しに買ってみた」という声も上がるようになって来ました。
都市中心部の店舗ではまだまだ人気が絶えず、売り切れの早い店舗や整理券を配っている店舗もあるそうですが、徐々に落ち着きを見せてきています。

くれぐれも、メルカリなどの高額転売などには手を出さないように
今度も継続して入荷・販売していくとユニクロも言っていますので、安心してください。

なお、アクセス集中・サーバーダウン防止のため、オンラインサイトでのエアリズムマスクの販売は現在は停止しています。店舗でも、詳しい入荷日・個数は答えておらず、行ってみてあったらラッキーというかんじです。

ユニクロのエアリズムマスク まとめ

エアリズムマスク感想

エアリズムの肌触りの良さ、機能性、利便性など、やはり「さすがユニクロ」という点も多くあります。
個人的には、もう少しデザイン面で工夫があってもよかったのではないかとも思いますが、耳にかけても痛くならなかったり、フィット感があるというのは快適で良いなと思いました。

店舗での入手もしやすくなってきて、これから本格的に暑くなってくる季節には快適に過ごせる良いマスクなのではないかなと思います。
今度のユニクロマスクの動向にも期待です。

タイトルとURLをコピーしました