ゴミの分別問題はアプリで解消!ダウンロードから使い方までを解説

アプリ 生活に役立つ知識

スポンサーリンク



毎日の生活の中で管理が大変なのが、ゴミですよね。

地域によっては、かなり細かく分別しなければいけなかったり、ゴミを出す曜日が決まっていたり・・・。

気を付けていても、ついゴミを出し忘れてしまったという経験は誰しもあるはず。
そんなゴミの分別をサポートしてくれるアプリがあるのをご存知でしょうか?

実は、多くの自治体でゴミ分別のアプリが導入されているのです。

今回は、そんなゴミ分別アプリについてご紹介していきます。
アプリをダウンロードするだけで、一気にゴミ出しや分別が楽になるはず!

スポンサーリンク



厄介なゴミの分別をスマートに!ゴミ分別アプリって?

アプリ

まず、ゴミ出しアプリとはそのようなものかご説明します。

ここでは、代表的なゴミ分別アプリ「さんあ~る」を取り上げてみましょう。
「さんあ~る」は、株式会社ディライトシステムが開始したサービスです。

現在、32都道府県115自治体が導入しているアプリです。
分別の他にも多様な機能があり、とても便利です。

ゴミ分別アプリの機能は?

① 地域別のごみカレンダー機能
・可燃ごみ・不燃ごみ・資源ごみなどの収集日がカレンダーに表示されます。

② 「ごみ分別冊子」の閲覧機能
・自治体発行の紙媒体ごみ分別冊子をスマートフォンで閲覧できます。

③  ごみ品目別の検索機能
・ごみの名称で検索し、どのごみ出し区分やごみを出す上での注意点について調べることができます。
④  自治体からの情報通知機能
・自治体からのごみに関する最新情報や緊急連絡がプッシュ通知で届きます。

⑤  ごみに関するクイズ
・お住まいの自治体における様々なごみに関するクイズに答えることで、ごみに関する知識を深めることができます。

ゴミ分別には意外と便利

見やすいレイアウトとデザインで、オリジナルキャラクターが可愛らしくとても愛着がわきます。

また、カレンダー機能でゴミ収集日が一目瞭然ですし、なかなか捨てる機会のないものでも検索機能を使えば一瞬で分別方法がわかるので、かなりの時短になります。

そしてあまり敢えて勉強する機会のない分別に関するクイズは、暇つぶしにもぴったり。

さらに通知機能をオンにしていれば、ゴミ出しの日にアラームが来る機能も。
嬉しいことに、当日だけでなく前日から設定ができます。

これでゴミ出しのうっかり忘れを防ぐことができるはず。

早速ダウンロードしよう ゴミ分別アプリの使い方

アプリを使う

次に、アプリの始め方と使い方をご紹介します。

始め方はいたって簡単、スマートフォンでダウンロードするだけです。
アプリのダウンロード料金はもちろん無料です。

まずはGooglePlayかApp Storeでダウンロード

① アンドロイド(OS=4.2以上)
・Google Playを起動
・「さんあーる」で検索
・インストール

② iOS端末(iPhone4s以上・iPad2以上・OS=iOS7.1以上)
・App Storeを起動
・「さんあーる」で検索
・インストール

ダウンロードが完了したら、実際に使ってみましょう。

アプリ初期設定の後は通知の設定をしておくと便利

<初期設定の方法>
1.新規登録を選択
2.自分の住む都道府県・市町村を選択
3.お住まいの地域(町名等)を選択
4.説明文を読んで「OK」を選択

<通知設定の方法>
1.右上のメニューボタン(三つの横線が入ったボタン)をタップ、または左にスワイプ
「設定」をタップ
2.当日ごみ出し日通知のON/OFFの設定(ONの場合は時間の設定)ができます。「対象ごみの変更」をタップすると、ごみの種別ごとにON/OFFの設定ができます。

忘れやすいゴミ出しの日に通知を設定するのもおすすめです。

例えば、あまり捨てる機会のない粗大ゴミの日などにアラームを設定すれば、スムーズにゴミを捨てることができます。

さんあ~るの他にも!自治体独自のゴミ分別アプリ

ゴミ分別

もちろん、ゴミ分別アプリはさんあ~るだけではありません。

さんあ~るに参加していない自治体でも、自治体独自の分別アプリを展開しているところが多いです。

例えば、横浜市では「横浜市ごみ分別アプリ」を導入しています。機能は以下の通りです。

・分別辞典:ゴミの項目を入力すると、分別が調べられます。
・ゴミ分別案内:AIを活用したチャット機能で、ゴミの分別について質問するとオリジナルキャラクターが答えてくれます。
・分け方・出し方:家庭ごみの分別や出し方のポイントがわかります。
・分別とリサイクルの知恵袋:分別やリサイクルに役立つ情報を掲載しています。
・収集曜日:ごみの収集曜日を分別ごとに設定し、端末に同期しているカレンダーに反映することができます。収集曜日のお知らせ機能もあります。

横浜市の他にも、川崎市や港区、さいたま市などで独自のゴミ分別アプリを配信しています。

自治体のアプリの方が使いやすい場合もあるので、ぜひ近所の自治体の分別アプリを調べてみてください。

ゴミの分別問題はアプリで解消! まとめ

ごみ捨てカレンダー

以上、ゴミ分別アプリについてご紹介しました。
意外と知らない人も多いので、実際にダウンロードしてみる事をおススメします。
紙のカレンダーと違って、いつでも確認できます。

毎日の生活で、ゴミ出しはちょっとしたストレスですよね。
かといって、ゴミを出さないわけにもいかないし・・・。

そんな忙しい現代人にとって、ゴミ分別アプリは不可欠となるかもしれません
これで、引っ越し先でもゴミ捨てに迷う事もありません。

一度使い始めると、どうしてもっと早く使ってなかったのか不思議になるほど便利ですよ。

タイトルとURLをコピーしました