生まれたばかりの新生児の育て方がイマイチ分からない‥というママへ

子育て

スポンサーリンク



お腹に赤ちゃんを授かったと知った日から、
赤ちゃんに会える日を待ちに待っていたママさん達。

生まれたばかりの新生児との毎日は、幸せであっという間に1日が過ぎていきますよね。

でも、これまでの「旦那様と二人きり」の時間とは、時間の流れが全く違うので、
戸惑うことも多いし、イマイチわからない事も多いんじゃないでしょうか?

夫婦二人きりの時なら、「どこかへ行こう!」とか「食事に行こうか」っていうときも、
自分達の荷物を準備して、好きな服装、好きな食べ物を選べますよね。

でも、そこに赤ちゃん。
しかも新生児ちゃんがいたら??
(新生児ちゃんの時には、あまり外出はしないですけど)

まず、しばらくの間は赤ちゃん中心の生活のなるのは仕方ありません。
これは、先輩ママはみんなと通ってきた道なのです!

お出かけも一苦労・・・

まず、赤ちゃんの着替えやオムツ、ガーゼにゴミ袋。
ミルク育児の人は、何回分かのミルクに、哺乳瓶。そしてお湯。

大量の荷物が必要です。

そして、行く場所に、ベビーベッドはあるか。
赤ちゃんにかけてあげる、ブランケットも要りますよね。

食べるものだって、母乳育児の人は、おっぱいが詰まらない食事。
母乳を通して赤ちゃんに栄養がいくように考えた食事をしたい!

服装だって、母乳を飲ませやすい服だったり、吐いたりした時のために、
汚れが目立たない色味や、汚れてもいい服装で行動すると思います。

大変かもしれないけど、可愛い赤ちゃんのため。
それも楽しいですよね!

スポンサーリンク



新生児は「泣く」ということが意思表示

新生児の育て方

でも、ウチの子「どうして泣いてるのー??」って思うことありませんか?

ミルクも飲んだ。
オムツも替えた。

なんで??わからない!!

どうして泣き止まないの??
よその子もこんなに泣くの?

って。

そもそも、生まれたばかりの赤ちゃんは、目もあまり見えていないし、
お母さんの温かいおなかの中から、突然広い明るい世界に出て来て、不安なんです。

赤ちゃんの意思表示は、「泣くこと」

お腹すいたよ
おしっこ出たよ
眠いよー
起きたよー
抱っこしてよ

全部、泣き声で教えてくれるんです。

だけど、泣き声だけじゃママには「どうしてほしい」のか分からなくて。
ママも泣きたくなっちゃうことありますよね。

そんな時は、まず抱っこしてあげましょう!

抱っこして、赤ちゃんも安心する。
そして、ママも落ち着く。

そうすると、赤ちゃんが今何をしてほしいのか、自然と見えてくると思いますよ。

新生児の生活リズムはちょっと違う!?

新生児の生活リズムが分からない

そして、これまでの生活の中で何よりも大きく変わるのが睡眠時間じゃないでしょうか?

「赤ちゃんは、ずっと寝てる」なんてイメージを持って子育てに入った私は、
睡眠時間の変化に大きく戸惑いました。

赤ちゃんによって、全然違うんですよね。

1日中スヤスヤ眠る子。
昼間は目覚めていて、夜にぐっすり眠る子。
昼間ぐっすり寝ていて、夜はお目目パッチリな子。

親の気持ちとしたら、昼間機嫌良く起きていてくれて、夜にグッスリ眠って欲しいですよね。

赤ちゃんは、1日に約15~20時間くらい眠ります。

でも、ずっと眠り続けているわけではなく、2~3時間おきに目覚めるんです。
ミルクや母乳は消化もいいので、お腹も空きますしね!

それに眠っている間も「レム睡眠」といって、浅い眠りで眠っているので、
小さな音で起きたりしちゃいます。
なので、「あー。やっと寝たのにーーー(泣)」となる時もしばしば。
まとめて寝てくれない赤ちゃんに、悩むママも多いみたいです。 

 

新生児の育て方がイマイチわからない まとめ

寝てほしいのに寝てくれない。
ママも眠くてイライラしちゃいがち。

でも!

ママのイライラは、赤ちゃんに伝わってるんです。
ママは、できるだけリラックスしましょ。
時には、パートナーの手助けも必要ですね!

ママの身体が落ち着いてきたら、昼間は赤ちゃんに話しかけたり、
抱っこしたりして起こしておく。
沐浴は夜にして、寝る前に部屋を暗くする。

など、少しずつ生活のリズムを整えていってあげると良いと思います(^ー^)

新生児ちゃんとの毎日。
楽しんでくださいね。

タイトルとURLをコピーしました