便座カバーはいつ洗濯するべき?洗濯する頻度はどれくらい??

洗濯

スポンサーリンク



トイレの便座カバー、冬場には無くてはならない、とっても大事な存在ですよね。

この便座カバーがないと、夜中にトイレに起きた時の便座の冷たさに、心臓が止まりそうになっちゃいませんか?

近頃はウォシュレットのトイレが結構な確率で一般家庭にも出回っているので、「
我が家のトイレは暖房便座です!」というご家庭が多いかと思います。

でも、なんと!その中でも約3割のところが、
節電のために便座カバーを使っているというデータもあるんですねー。
確かに、トイレで過ごす時間よりも、トイレが便座を温めて待っていてくれる時間の方が、はるかに長いので‥。

電気代が勿体ない気もしますからね!

便座カバー開ける

スポンサーリンク



便座カバーはどのくらいで洗濯する?

さて。

そんな、大事な冬のおしりの味方。「トイレの便座カバー」ですが‥。

みなさん、大体どのくらいの間隔でお洗濯してるのかしら??
って、気になりませんか?

ただ、座るだけの便座カバーですが、意外と汚れやすいんです。
目に見える部分はもちろん、人から見えない便座の裏とか‥。

小さいお子さんがいて汚しちゃいがちなところや、極度のきれい好きな方は、「毎日洗濯します」とおっしゃるでしょう。

でも、大抵の方は「汚れたら洗う」という、自分の感覚でお洗濯されるみたいです。

見た目の汚れ具合の感覚も人それぞれですが、「2週間に1度くらい」
という方が多いようです。

中には1ヶ月に1度くらいという方もいらっしゃるようですが、朝トイレに入って、仕事に行き、帰って寝るだけの人と、1日に何度もトイレを使用する人とでは、汚れ具合も違いますからね!

やっぱり、「汚れたら洗う」という自分の感覚でお洗濯するのが良いかと思われます。

トイレの便座カバーというと、すっぽり便座を覆うタイプのものと、便座に張り付けるもの、紙タイプの使い捨てのものなどがあります。

また、色柄や素材も豊富で、自分の好みに合わせて選べるのが良いですよね。

使い捨ての便座カバーですが、便座に貼り付けるタイプと、1回使用ごとにトイレの水に流したり、捨てたりするタイプがあります。

貼り付けて使うタイプの方は、いちいちカバーを便座にすっぽりと被せるという手間もなく、ただ、おしりが当たる位置に貼り付けるだけ。

しかも洗って繰り返し使うことができるものもあるので、個人的には好きです!
抗菌防臭のものもありますしね!!

便座カバーを洗う

一人暮らしには使い捨ての便座カバーもおススメ

1人暮らしの方は、どれを使うのがオススメなんでしょうか?

紙の方の使い捨てを使用しても、1日にそんなに沢山使うわけではないので、
コスパ的には充分だと思います。

ですが、紙のタイプは、病院やショッピングセンターなどに置いてあるような
「便座に直に座りたくない」という方のためのような気がしますので、
寒い時の、おしりのヒヤリ感からは、逃れられないのではないでしょうか‥。

しかも、最近は除菌ジェルやスプレーが主流で、紙のタイプはなかなか見かけない気がするので‥

私が住んでいる地域だけだったなら、申し訳ないです!

紙タイプの使い捨て便座カバーは、「来客用」で活躍してくれるんじゃないでしょうか??

私が1人暮らしだったら、貼るタイプの便座カバーを、何の迷いもなく使用しますね!
だって、1人だからトイレ使っても1日2、3回ですもの。

タイトルとURLをコピーしました