掃除は捨てると楽になる!うまく断捨離をして楽々掃除ライフ

掃除は物wお捨てると楽!うまく断捨離を お掃除

スポンサーリンク



1日のルーティンワークってありますか?

外に出て仕事をしている人、家事に従事している人。
在宅ワークの人もいますよね。

それぞれの生活スタイル‥違いますよね。

でも、「やらないといけないこと」「大体やること」って、みんな同じなんです!
そこに、「仕事」だったり、「育児」だったり、「習い事・趣味」だったり。

それぞれのオプションがついているだけ(^3^)

みんな必ずすること→「食事」「睡眠」

それに、お風呂に入るし、トイレにも行く。
TPOに合わせて着替えもする。

そうすると‥

必ずどこかが散らかったり、汚れたりしますよね!!
なので、大体皆さんの1日のルーティンに「掃除・片付け」って入ってると思うんです。

しかも、この「掃除・片付け」が、1番厄介だと私は思ってます(´・ω・`)

だって!!!

キリがないから!!!!

生活してると、片付けてもまた同じように散らかる( ノД`)…

その繰り返し。

片付けを止めると、あっという間にゴミ屋敷のようになってしまう。

どうにかして、片付けの時間を削り、
なおかつ片付け後の部屋の快適さを長時間キープできるようになりたい。

そのためには、どうしたらいいか!?

まず「捨てる」のです。

物は減らせば減らすほど、生活しやくすなります。

世の中の便利グッズ。
確かに便利かもしれない。

でも、それも使う頻度に合わせると要らないものかもしれない。

思い切って断捨離して、楽々お掃除ライフをゲットしましょう♪

スポンサーリンク



断捨離とは‥掃除に直結する行動。

ゴミ捨てる断捨離

「掃除・片付け」と「断捨離」は、同じだと思ってる人いませんか??
この2つ、似ているようで違います。

一般的な掃除や片付けは、「今あるものを収納したり整理整頓すること」だと思いますが、断捨離は「意識を変える」ことなんだそう。

断捨離とは?

元々はヨガの考え方らしいですが
断つ(物が入ってくるのを断つ)
捨(必要のないものを捨てる)
離(物に対する執着心から離れる)
ということらしいです。

物を捨てて、「よし、物が無くなったから、ここに素敵な家具を買おう」では、
ダメということですね(^^;

「まだ使える(着られる)」という考え方は、わすれて、要る?要らない?で、
決めて行くのが良さそうですね!

とはいえ、なんでもかんでも、ポイポイ捨てられる人って、そんなに多くないと思うんですよね。

なので、捨てるものが少なくなるようにしたらいいのです!!
つまり。

買う時に、「これを買ったらどこに置こう」「何に使おう」「そもそも、なんのために買おう??」ってよく考えてから買う。

そういうことです。

「買ってから使い道を考えるもの」なんて、言語道断!!
そんなものは、「今は必要ない」と判断(^ー^)

新しい物を入れず、まず捨てる理由のあるものを捨てて見ませんか?

例えば、「お気に入りのセーターだったけど、お腹の辺りの毛玉が気になる」とか。
「高いお皿だったけど、ヒビが入ってる」とか。

捨てるための理由があれば、まだ使えそうな物を捨てるのでも、罪悪感が違います。

そうやっていくうちに、段々ものが減っていっていくハズ(*´∀`)

最終的に掃除が楽になる!

物を捨てて身軽になれば、物の配置も分かりやすくなるし。
収納スペースに余裕もできます。

そして、掃除も片付けも、スイスイはかどるようになるようになるんです。

物が少ない部屋は、散らかっている場所が一目で分かるようになるので、
サッと片付けられるようになるからです(^-^)

断捨離の考え方ほ基本、物を捨ててスッキリするということになりますが、
「物を増やさない」ということもしなければ、あまり効果は上がりません

まずは、小さなものでも、要らない本でも、何か1つ捨てることから始めてみましょう!
そして、必要なもの以外はなるべく置かない!
と、意識するだけで、快適なお掃除ライフを送ることができるはずです^^

タイトルとURLをコピーしました