夏の大三角形は冬にもある?!夏と冬で大三角形を見る!星空観察

冬の大三角形 気になるニュース

スポンサーリンク



七夕の織姫と彦星の物語と関係の深い夏の大三角形、
実は冬の時期に観察することができる 「​冬の大三角形​ 」ってご存知ですか?

夏の星とは違う星で形成される冬の大三角形は、​ 12月​〜​ 2月末​にかけてきれいに観察できます。
もちろん晴れていることと街の明かりがあまり届かない場所が観察しやすいです。

夏の大三角形は7月〜10月に観察できますが、一番きれいに観察できるのは8月上旬からで、
9月には星たちが天頂に来るため、天の川も同時に観察できる可能性もあります。

夏も冬も星空観察するときの条件は、天気は​晴れ​、​湿度が低い​、​空気が澄んでいる​、
​月明かりがない​時、そして​ 街の明かりの影響があまりない​場所です。

夏の大三角形、冬の大三角形は学校の教科書で勉強してるので名前は知っていても,
詳しく内容って覚えていない人が多いのではないでしょうか?

そこで、星空観察をするときに楽しくなるような
夏の大三角形と冬の大三角形の詳しいお話をご紹介していきましょう。

スポンサーリンク



七夕の時期に見える天の川と夏の大三角形の星の名前

夏の大三角形

まず、「​夏の大三角形​ 」についてお話しましょう。
七夕の時期に観察できる夏の大三角形ははくちょう座​ の​ デネブ​ 、​ わし座​ の​ アルタイル​、​
こと座​の​ベガ​の3つの星からできています。

三角形の真ん中には天の川が流れており、
七夕の物語で有名な織姫と彦星を離れ離れにしてしまっている川と言われています。

七夕の時期から見え始めると言われていますが、
まだ梅雨の湿気や雲が残る7月にはなかなかきれいに見えまえん。
しかし、条件が合うとしっかり観察できます。

夏の大三角形が観察できる方角は​ 真東​で、最適な時期は​ 8月上旬​、時間は​午後8時​〜​午後10 時​です。条件が良ければ真ん中に天の川も観察できるでしょう。

夏の大三角形の​ 一番上に輝く星​ がこと座の​ベガ​で、七夕の物語の織姫です。​
右下に輝く​のがわし座の​アルタイル​ で彦星です。​ 左下​がはくちょう座の​デネブ​です。

はくちょう座のデネブは年に一度七夕の日にだけ織姫を彦星の元へ会いに連れていく橋渡しの役目をしているといわれています。

冬にも見ることのできる天の川と冬の大三角形とは?

続いて「​冬の大三角形​ 」と​ 天の川​ についてお話します。
夏と同じで三角形に見える星でオリオン座のベテルギウス、おおいぬ座のシリウス、
こいぬ座のプロキオンからできています。

冬の大三角形が観察できる方角は​ 南東​で、
時期は​ 12月​〜​ 2月末​、時間は​午前0時​くらいの​遅い時間帯​が最適です。
条件が良ければ真ん中に淡い感じの天の川も観察できます。

冬の大三角形にまつわる物語

冬の大三角形

冬の大三角形の星たちにも物語がたくさんあります。その中の一つをご紹介します。
あくまでも一説でたくさんあるので参考までにご覧くださいね!

オリオンは猟師で2匹の猟犬を連れて猟をしていると、遠くに獲物が見えました。
しかし、獲物を狩るには目の前の大きな川(天の川)を渡らなければなりません。

そこでこいぬ(こいぬ座)の猟犬は渡れそうにないため置いていくことにしました。
そのため悲しそうにオリオンとおおいぬ(おおいぬ座)をこいぬは見つめているというお話です。

なんだか寂しい気持ちになりますが、そういう物語を思い浮かべながら冬の大三角形を観察すると
また違ったように見えるかもしれませんね。

冬の大三角形を観察するときはまずオリオン座の​ベテルギウス​を見つけます。​
赤く輝く星​ でオリオン座の1等星なのですぐ見つけることができるでしょう。

ベテルギウスから東の方角に​ 白く輝くきれいな星​がおおいぬ座の​シリウス​です。
その反対方向を観察すると​ 控えめに輝く星​ がこいぬ座の​プロキオン​です。

夏の大三角形・冬の大三角形の星空観察まとめ

夏の大三角形の星空

今回は夏の大三角形、冬の大三角形についてご紹介しました。
どちらも晴れて湿度が低い、明かりのないところで観察するのがベストです!

夏の大三角形は、​ はくちょう座​ の​ デネブ​、​わし座​の​アルタイル​、​
こと座​の​ベガ​を結ぶ三角形で間には天の川が流れるきれいな星たちのことでした。

そして冬の大三角形は、​ オリオン座​の​ベテルギウス​、​おおいぬ座​の​シリウス​、​
こいぬ座​の​ プロキオン​の3つの星からなる三角形でした。

条件が良ければいつでも観察することができるのが星座です。
1人でも恋人や友達、また家族みんなで星空観察してみるのも良いかもしれませんね!

星空だけに夜に外に出ることになるので、寒さ対策は忘れずにしましょう!
特に寒い時期はつい夢中になると長時間外にいることになりますので、
厚着をしてから星空観察に出かけてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました